Crayon. -Ami 'n' Coma-

ARTICLE PAGE

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

平等に届きます様に

こんばんわ

画像が重くて?なのかな
同じ頁に書けなかったので
こちらに・・

夕方のニュースで
3週間振りに
海に浮いている家のがれきの上で発見され
救助されたわんチャンがいました

助けてくれた人達
ありがとうです

その画像を探していたら
さっきの画像を知りました

わんチャン達は、無事保護されたそうですが

レポーターは
わんチャンが震えているのが判らないのかな?
『近寄るな』じゃなく
『助けて』って言っていたのに





被災地には
親や兄弟・親戚とも離れてしまい
身寄りの無い子どもが沢山いると思います


お腹を空かせている
わんチャンやねこチャン達も沢山いるでしょう



物資は
身寄りの無い子どもや動物達にも届く様に願います

スポンサーサイト

Comments - 2

うめママ  

ネットのニュースで見ました~
うれしいニュースでしたよね♪
巡視船の中でビスケットを食べて大人しくしていると書いてありました。
それを読んで、うめだったらと考えてしまいました。
救助されても懐かない上に、ガブリとやりそうです。。。(涙

2011/04/02 (Sat) 17:50 | EDIT | REPLY |   
亜未梨まま  
Re: タイトルなし

うめママさん
こんばんわ

本当に良かったですよね
ガレキの上で救助されたわんチャンだけが
生き延びたそうです

うめママサンも考えたんですね
私も、もしAmiだったら?って思いました
Amiなら1人で生きてはいけません
Amiと離れることは出来ません

津波の被害の大きさを
改めて感じますね

2011/04/03 (Sun) 02:30 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。